先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

S.Kubota

VOICE01

責任ある仕事を任せてもらえるチャンスがたくさんあります。

勤務先の倉庫の全般的な仕事を管理する人材マネジメントや、物流オペレーションの基本的な流れをすべて担当しています。 全般的な仕事とは、商品の入力、ピッキング、日々の物流における人材調整、品質管理を行うことです。また、自分で入力した本が後日伝票として出てきてそれを自らピッキングすることもあります。そういった場面に立ち会えると、商品が売れていく一連の流れを仕事を通して実感できるので、とてもやりがいを感じます。 会社の成長と共に、新しいプロジェクトの立ち上げなど今後増えてくると思うので、そういった新しい取り組みにも積極的に参加していきたいです。

M.Hoshina

VOICE02

『もったいない本舗』で働くこと、
それは常に発見と学習の毎日です。

『もったいない本舗』で働くこと、それは常に発見と学習の毎日です。

『もったいない本舗』で働くこと、それは常に発見と学習の毎日です。

『もったいない本舗』という名前に温かさのようなものを感じ、他の企業とは「何か違う」と感じました。会社概要にある「もったいないを受け取り、次の人へつなげる」というフレーズにも興味が湧き、自分もそんな仕事の一部に携わってみたいと思ったのが入社のきっかけです。入社前は、ほとんどインターネットで買い物をしたことがなかったので、覚えることはたくさんありますが、その半面、一つひとつの仕事がとても新鮮です。現在は、買取と販売の両方の仕事に携わっています。仕事を覚えていきながら物流全体の流れと繋がりが見えてくると「そういうことだったのか!」とわかる瞬間があり、毎日とても楽しいです。

T.Hosono

VOICE03

一番嬉しいのは、
本が生まれ変わる瞬間を見られることです。

一番嬉しいのは、本が生まれ変わる瞬間を見られることです。

一番嬉しいのは、本が生まれ変わる瞬間を見られることです。

入社して驚いたのは、商品を買い取って次のお客様の手元に届けるまでの工程が、自分が想像していた以上に細かく分類されていたことです。それぞれの仕事が次のどの仕事に繋がっているのかを考えながら、日々商品のピッキングやクリーニングなどを行っています。仕事をしていて一番感動したことは、「本を綺麗にできること」を知った時です。専用のクリーニング液や研磨で汚れを取るだけで、さっきまで古く汚れていた本が新しく生まれ変わったように綺麗になります。その瞬間に立ち会えるのもクリーニングをした時だけなので、その仕事に携われることがとても嬉しいです。

K.Fujimoto

VOICE04

お客様の感謝の声が、日々の仕事の糧になっています。

電話対応やメール対応の仕事をしているのですが、日本中の方から資料請求や集荷依頼があるので、『もったいない本舗』は山梨県内だけでなく全国に知られている会社なんだ、と感じることが多いです。正直、最初は電話に出ることに対して怖いイメージを持っていました。しかし、『もったいない本舗』を利用してくれたお客様から「非常に良い商品を送ってくれてありがとう」「すごく便利なサービスなので、また利用します」といった、感謝や喜びの声を直接言ってもらえることがあり、それが日々の仕事の糧になって、もっと良い電話対応をしよう!という向上心にも繋がっています。

K.Fujimoto

VOICE05

大好きな本に囲まれて仕事ができるのが、仕事のモチベーションに繋がっています。

勤務する倉庫の物流ラインを担当しています。具体的には、本やメディアのピッキング、クリーニング、梱包などの作業を行っています。自分が梱包した商品がそのまま配送されてお客様の手に届くため、毎日気を引き締めて取り組んでいます。私自身、ネット通販で本を購入することがあるため、注文してから商品が手に届くまでの流れを知ることができたのはとても興味深いです。私は幼い頃から本が好きで、本に囲まれて仕事ができるのは仕事のモチベーションに繋がっています。また月に一度の社内研修では、社会人としての言動や会社の目指す方向などを、代表から直接聞くことができます。研修を受ける度、もっと良い仕事をしたいという気持ちになります。

K.Fujimoto

VOICE06

入社してからは、「物流とはこうなっていたのか」と驚きの連続です。

勤務先の倉庫での仕事は、本やCD、ゲームなどを梱包する物流の中心です。多くを占めるのは本、CDやゲームを中心としたメディアなどの商品を棚からピッキングする作業です。その後、商品の汚れを落とすクリーニングや研磨などを行い、最終的にそれらの商品を梱包しお客様へ発送する状態にします。元々中古本を買うことが多かったのですが、入社してからは「物流とはこうなっていたのか」という驚きの連続です。私個人としても昔から「もったいない」の気持ちを重んじていたこともあり、古本屋など、中古品を扱う仕事をするというのは一つの憧れでもありました。それが今現在、こうして実現できていることは非常にありがたいことだと思っています。

K.Fujimoto

VOICE07

従業員の管理や給料計算などをする社内のなんでも屋

私は主に秘書課で会社全体に関わる仕事をしています。秘書課の仕事は会社を運営していく上で必要不可欠で重要な役割を担っています。直接お客様に関わる仕事ではありませんが、会社を陰から支えている実感を味わえる事は秘書課ならではの魅力、そしてやりがいだと思います。突発的な仕事が多く、マニュアルがないものがほとんどですが、対応力が身に付くので、他の仕事にも活かすことができます。働いているスタッフ全員がアットホームな雰囲気の中、生き生きと仕事をしていて自分に合っていると感じました。また、上司との距離も近く、意見や質問をすぐに出来る環境があることにも魅力を感じています。

K.Fujimoto

VOICE08

毎日責任感と緊張感をもって仕事に取り組むことができています。

4月に入社してから今まで、主に物流を担当する部署で仕事をしてきました。この部署での仕事を止めてしまうと、他部署の仕事に直接影響が出てしまうため、毎日責任感と緊張感をもって仕事に取り組むことができています。僕は県外からの入社でしたが、春の入社式から先輩スタッフ達は快く歓迎して下さり、そのおかげで現在まで楽しく仕事を続けられています。これからも初心を忘れずに仕事面・精神面ともに成長していけたら、と思います。

K.Fujimoto

VOICE09

マスコットキャラクター「もたろう」がデザインされた梱包フィルムが、入社のきっかけの一つとなりました。

私は学生時代に一度『もったいない本舗』を利用したことがあります。その時に見た、マスコットキャラクター「もたろう」がデザインされた独特な梱包フィルムや、素早く丁寧な対応が印象に残っていたことが、入社のきっかけになりました。私は物流の仕事だけでなく、事務の仕事や広報部の仕事にも参加しているので、より会社で行っている仕事の全体像をつかむことが出来ます。作業工程や関わる仕事が多いと覚えることも多くなりますが、同時に仕事への理解が深まり、より仕事へのやりがいを感じられるようになると私は思います。沢山の仕事に積極的に参加していきたいと考えている人には、この会社の仕事はすごく合っていると思います。

K.Fujimoto

VOICE10

新しい仕事を覚え、それをやり切って認めてもらえた時には、自分の成長を実感できます。

"学生"から"社会人"になる、というのは誰でも不安に感じる事だと思います。私もそんな一人でした。ですが、『もったいない本舗』では新卒研修に十分時間を取っており、先輩が何度でも教えてくれるので、安心して仕事を覚えていく事が出来ました。私は現在、古本を次のお客様の元に送り出す「物流業務」全般に加え、会社の情報を発信する広報部の仕事もしています。どちらの仕事でも、新しい仕事を覚えそれをやり切って認めてもらえた時には、自分の成長を感じられてとても嬉しいです。

K.Fujimoto

VOICE11

ノルマ達成のため、自分で試行錯誤をするようになり仕事の効率が上がりました。

物流の仕事では、仕事の効率を高める為にノルマが決められています。初めのうちは、そのノルマが全然達成できませんでした。ですが、何回もチャレンジしていくうちにタイムが縮んでいきました。タイムという目に見える形で自分の成長が感じられるのは、仕事をしていく上でとても励みになります。タイムを縮めるためにどうしたらいいか、自分で試行錯誤するので目標に向かって何を、どうすべきかをよく考えるようになりました。

K.Fujimoto

VOICE12

自分の課題が見えてくるのが電話対応。お客様の感謝の声に励まされます。

入社してから何もかもが初めてのことで、戸惑うことも行き詰ることも多く、毎日が不安でした。今もまだ学ぶことが多く、沢山先輩方に質問します。先輩方もそれを嫌がることなく、何度も気遣ってくれて教えてくれるので、安心して対応ができています。業務は電話対応と事務です。最初は電話に出ることが非常に怖かったです。色々なお客様がいて、時々本が届いたこと、商品の質が良かったことなど、感謝の言葉を伝えるために丁寧にご連絡を下さるお客様もいて、そんな時は、どんなに嫌なことがあってもほっとします。自分の課題が見えてくるのが電話対応だと学びました。もっと良い対応ができるよう、これからも頑張ります。

K.Fujimoto

VOICE13

入社をきっかけにネットショッピングをするようになりました。

この仕事に就く前は、ネットショッピングをしたことがありませんでした。そのため、基本的なことすら何も知らない状態でしたが、仕事を覚えるにつれ、ネットショッピングの仕組みや業界を知ることが出来ました。また、入社をきっかけに自身もネットショッピングをするようになりました。私は現在、事務の仕事を行っています。仕事上、お客様の声を直接伺う機会もあり、一社員として、また一利用者としても学ぶことが多く、身の引き締まる思いです。よりいっそう仕事を頑張ろうという気持ちになります。

S.Ishikawa

VOICE14

優しく辛抱強く教えてくださる先輩方のおかげで、少しづつ自分の仕事の幅が広がりました。

複数の倉庫での物流業務や、買取商品の査定業務を主に行っています。新卒として入ってきたばかりの頃は、仕事の勝手も分からず何かと苦戦することも多くありましたが、優しく辛抱強く教えてくださる先輩方のおかげで少しづつ自分の行える業務の幅が増えていきました。入社から一年が過ぎ、まだまだ一人前とは程遠く、指摘を受けることも多々ありますが、この会社で自分を少しでも成長させることができるようしっかりと日々の業務に取り組んでいきたいと思います。

K.Fukasawa

VOICE15

人と人との温かな繋がりを感じたことが、入社のきっかけです。

「もったいないを受け取り、次に必要としている人に繋げる」ことに人と人との温かな繋がりを感じたことが、入社のきっかけです。現在勤務先の倉庫では、物流の仕事をしています。具体的には、商品のピッキングやクリーニング、梱包などの作業です。私はもともと本を読むことが好きだったので、中でも汚れた本がクリーニングされ、綺麗な状態になった本がお客様の手元へ届くことには、とてもやりがいを感じています。最初は覚えることがたくさんあり、分からないことばかりでしたが、先輩社員がひとつひとつ丁寧に教えてくれたので、安心して仕事に取り組むことができました。

S.Ishihara

VOICE16

他の倉庫のスタッフとも係わりを持つことができ、常に新鮮な気持ちで仕事に取り組んでいます。

所属先以外の倉庫で業務を行うことも多いため、各倉庫の色々な人たちと係わりを持つことができ、常に新鮮な気持ちで仕事に取り組むことができています。また、先輩方はもちろん上司とも研修時などに話す機会が多く、コミュニケーションがとりやすいのが特徴です。職場は風通しが良く、自ら積極的に行動することができます。

C.Hirose

VOICE17

お客様のメールから『もったいない本舗』の古本のクオリティが高いということがよく分かりました。

入社してから半年は、午前中は当店をご利用いただいたお客様からのメール対応、午後は書籍などのピッキングや梱包作業の研修を受けました。研修では、先輩社員の方が丁寧に指導してくれます。何回も同じ事を聞いてしまっても、嫌な顔をせず、作業ができるようになるまで見守ってくれます。10月からは一日事務に配属になり、主にメール対応をしています。お客様から、日々たくさんのお問い合わせを受けていると、『もったいない本舗』の古本のクオリティがとても高いこと、また配送スピードも他店と比べとても速いということがよく分かりました。「古本とは思えないキレイな本をありがとうございます。」というメールが届くこともあり、仕事の励みになります。また、本の装丁や出版年数についてのお問い合わせなどが多いので、より本に詳しくなります。

M.Ikegawa

VOICE18

『もったいない本舗』のリピーターになるお客様が増えることを想像し、毎日楽しんで仕事をしています。

『もったいない本舗』では、様々な種類の本を販売しています。お客様が「ここでしか手に入らない」と当店を利用していただいているところに魅力を感じ、それが入社のきっかけにもなりました。私は、主に物流業務に携わっています。日々、馴染みのある雑誌・漫画から、なかなか見ることのない古書まで、多くの本に触れ、一つ一つ丁寧にお客様の元へお届けします。そのため、届いた本を手に取って「またここで本を買いたい!」と思ってもらえるような丁寧な仕事を心がけています。もったいない本舗のリピーターになるお客様がたくさん増えることを想像し、毎日楽しみながら作業を行っています。

Y.Nakano

VOICE19

試行錯誤して作り上げたものが完成し、手元に届いた時には大きな達成感が得られます。

本などを梱包・発送する物流の仕事に加えて、デザインに関わる仕事をしています。デザイン部署の仕事は多々ありますが、私は主に印刷物のレイアウト調整や、カレンダーや梱包フィルムなどの絵を描く仕事を担当してきました。上手くいかずに悩むこともありますが、試行錯誤して作り上げたものが完成し、手元に届いた時には大きな達成感が得られます。自分が携わったものがお客様のもとに届くということには、やりがいを感じると共に、もっと良いものを作ろう、頑張ろうという気持ちになります。

K.Kawamata

VOICE20

様々な業務に関わる事は新鮮でやりがいがあり、自分自身の成長も感じられます。

4月から入社して今まで、物流や査定などの仕事をしています。物流では本のピッキングやクリーニング、梱包などをしています。査定では、お客様から送られてきた本やCD、DVD、ゲームなどに値段を付けています。また、運搬でトラックの運転をすることもあります。 まだ分からないこともたくさんありますが、様々な業務に関われる事は新鮮でやりがいがあり、自分自身の成長も感じられます。各倉庫に行くこともあり、様々な人と話をします。優しい先輩や同期なので、分からないことも丁寧に教えてくれます。今後も社会人として成長していけるように頑張りたいです。

S.Yamamoto

VOICE21

独自の梱包フィルムや、ダンボールなどを用意するサービスなど、他社とは違ったサービスが魅力です。

入社前から『もったいない本舗』を利用していました。独特な梱包フィルムでの発送や、段ボール・ガムテープをすぐに用意してくれる買取サービスなど、他社とは違ったサービスに魅力を感じたのが入社のきっかけです。現在は注文された商品を出荷するまでの仕事、お客様からの電話に対応をする仕事をやっています。自分が利用していて嬉しいと感じた「サービスの早さ」をお客様にも提供できるよう、日々努力しています。お客様から「また利用します」などといった声をいただけると、『もったいない本舗』の魅力を伝えられたのかなと感じ、それがモチベーションにも繋がっています。

M.Ota

VOICE22

本のピッキングをしている際に「こんな本があるのか」と気になり、休みの日に本を読むことが増えました。

私は、本やCD、ゲームなどを梱包する物流の仕事を担当しています。元々、本を読むことがあまり得意ではなかったのですが、本のピッキングやクリーニングをしている際に「こんな本があるのか」と気になり、休みの日などに本を読むことが増えました。仕事を通じて様々な世界観に触れることが出来ました。 日々新しい発見があり、楽しく仕事を続けられています。これからも初心を忘れずに成長していきたいと思います。

Y.Uji

VOICE23

大好きな本に触れられるワクワク感があり、物流の奥深さを知ることができます。

私の仕事は本のピッキングからクリーニング、研磨、梱包作業とお客様からの注文が入ってから出荷するまでの物流業務がメインです。チームワークが重視される仕事であり、社員だけではなくパートの方ともコミュニケーションは欠かせません。一人一人、責任を持って仕事に取り組んでいます。この仕事を通じて、一冊の本がお客様の手元に届くまで、どんな工程を経ているのか、そこにどんな人が関わっているのかを肌で感じることができます。大好きな本に触れられるワクワク感と、物流の奥深さを知ることができる――もったいない本舗は、そういう環境が揃っています。

K.Fujimoto

VOICE24

研修が充実しており、先輩方が分かりやすく丁寧に教えてくれるので、安心して仕事に取り組めます。

本や音楽が好きなので、もったいない本舗に入社しました。現在は物流の仕事と発注の仕事をしています。発注では在庫数の計算や各倉庫から頼まれた備品の購入をしています。ここでミスをしてしまうと、大きな影響を与えてしまうので、責任感を持って仕事をしています。大変なこともありますが、その分やりがいはとてもあります。研修も充実しており、先輩方やパートさんが分かりやすく丁寧に教えて下さったので、安心して仕事に取り組む事ができました。

K.Fujimoto

VOICE25

ひとつひとつがお客様に届く大事な商品であるということを忘れずに日々仕事をしています。

注文を頂いた商品をピッキングし、検品して梱包し、出荷する作業を行っています。自分たちが検品した商品が、私の同期がデザインしたフィルムで梱包され、お客様の手元に届いていきます。毎日たくさんの商品を手に取りますが、ひとつひとつがお客様に届く大事な商品であるということを忘れずに日々仕事をしています。

※中途採用をご希望の方は、まずはお電話にてお問い合わせください。
採用に関するお問い合わせはこちら 050-3173-2983