「勉強と娯楽をお届けする」 それが当社の仕事です。

home

『もったいない本舗』8月の社員研修

2017

08/11
『もったいない本舗』8月の社員研修

こんにちは、『もったいない本舗』採用担当です。

8月に突入し、山梨では蒸し暑い日が続いていますが、
みなさんは夏を満喫できていますか?
夏休みの方もお仕事の方も、水分と塩分をしっかりとってくださいね。

さて、そんな夏真っただ中の8月3日に行われた
8月度の社員研修の様子を皆さんにご紹介します。

今月の社員全体研修では、先月の全体研修でも行った
「自分の仕事を細かく書き出す」作業をさらに詳細に考えていきました。

前回の研修で時間いっぱい使って書き尽くした!と思っていたのですが、
今回改めてじっくり考えてみるとまだまだ書けることがあって驚きでした。
周りの社員たちも皆さん用紙いっぱいに書き込んでいて、
社員ひとりひとりが本当にたくさんの仕事をこなしていることがわかります。

次に、少人数のグループを作ってそれぞれの仕事を紹介し合いました。

自分が書き出した作業や同じ部署の人が挙げた作業だけでも当然
「こことここの作業はつながっているな」と感じることができたのですが、
他の部署の、一見全く別の仕事をしているような社員とも
「仕事がつながっている」のだと強く実感させられました。

例えば「買取商品の査定」といった作業でも、
査定が終わって販売商品としての「データ入力」が終わると、
今度はその商品が別のお客様からご注文を受けて「梱包班」が商品発送の準備を始めます。

どんな仕事も、必ず別の仕事とつながっている。
そう考えると、たとえどんなに小さな作業だとしても
全体の流れを考えると非常に重要な仕事だということがわかりますよね。

代表は「これがわかると、人に優しくなれるよ」と冗談交じりに仰っていましたが、
たくさんの人とつながりながら働く上で、これって本当に大切なことなのではないでしょうか?

仕事の全体像や一つ一つの作業の重要性をぐっと感じられた研修でした。

0803

『もったいない本舗』では、まだまだ説明会を開催中。
「マイナビ」「リクナビ」でエントリーを募集しています。
どんな会社なの?どんな仕事をするの?など、少しでも気になっている方は
是非、説明会に参加してみてくださいね。
もったいない本舗の採用情報はこちら
https://www.furuhonkaitorituhan.com/recruit/freshman.html